人生で、たったひとつのランドセル。
じっくりと時間をかけてお探しください。







お子様の6年間を共に過ごすランドセルだから、
品質と強度には特に時間をかけてチェックしています。

お子様とご家族のイメージにピタリと合うものを、
お子様の6年間をお手伝いをしてくれる存在を、
私たちも一緒にお探しします。



展示即売会のご案内

本年度も好評につき、ランドセルの展示即売会を続々開催いたします!
滋賀、京都、大阪、奈良と4県をまたいたでの開催ですので、多くの方に来ていただけるよう願っております。
icon-angle-double-right 展示会情報ページはコチラ

ランドセルシリーズ    – Original school bag category –







ランドセルを作るということ


ランドセル開発までのいきさつ


リビンズ京都では当初、ランドセルの販売は有名メーカーの商品をたくさん集め、地域で一番展示本数の多い店を目指して売場作りを行ってきました。
各メーカーの特徴の違いや、同じメーカーでも値段の違いを勉強し、商品それぞれの違いを勉強してお客様へお伝えし接客してまいりました。
商品知識が増えるにつれ接客も高度になり、お客様に「これとこれを合わせたような商品はないの?」と問われ始めるようになりました。これがなかなか難しく、各メカーにもこだわりや考え方、コストの問題も出て全部いいとこ取りの商品は、探せど探せど見つかりませんでした。

そんな中で、私自身に第一子が誕生しました。

自分の子供に背負わせるなら、どんなランドセルがいいかを考えた結果、行き着く先は特注ランドセルになりました。



ランドセル販売から感じる幸せ


オリジナルランドセル販売開始にあたり、今までたくさんのお客様から求められたご要望が開発の助けになりました。自分自身、親として自分の子供のランドセルに妥協はしないという想いのなか、オリジナルランドセルの開発を進めました。

はっきり言いますと、自分たちの作ったランドセルには「絶対の」自信があります。
その根拠は今まで私自身が接客に当たらせていただき、商品を買ってくださったお客様の声と、自分の子供に「誰にも負けない」ランドセルを背負わせたいという強い気持ちがあったからです。
今ではオリジナルランドセルを見ていただいたお客様が、他店と比べられた後に当店へ買いに戻っていただいた瞬間が一番の幸せです。

株式会社 片山家具 専務 片山光則